【#弁理士】弁理士試験願書・インターネット請求開始、そして短答実戦答練

皆様こんにちは。
LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

ご報告が遅れました。
1月7日(土)、こちらでも告知させていただいた<宮口組新年会>、盛会裏に終了いたしました!!
20170107新年会

新年会には、今年の合格を目指す方、早くも来年に向け学習をスタートした方、
2016年に合格した方、長年実務に携わっている先生方が大勢いらっしゃいました。
なんと公務員試験で経済学を教えるUSA帰り、齋藤浩史先生も登場するサプライズも!
(齋藤先生が教えているLEC新宿エルタワー公務員のブログはコチラ

早いものでもう2月。
ついに、平成29年度弁理士試験のインターネット資料請求がスタートしました。
新宿エルタワーでLゼミを担当している馬場先生も、ブログ「今日も重馬場」で告知してくださってます。
インターネット請求、私も昨年やりましたが、名前などを予め書いてくれてありましたので、願書の作成がラクでした。
願書の提出(今年は3月24日(金)から4月7日(金)までです(消印有効)!)はもちろんですが、
願書の請求もお早めにしてしまい、落ち着いて勉強しましょう。
私も「後でいいや」が続くと、けっこう落ち着かなかったものです。

さて、新宿エルタワー本校では今年の短答試験、論文試験に向け、
受講生の皆様が本試験モードに突入しております。
私・和田も、昨年論文で悲劇的(?)な落ち方をしたため、
今年の最終合格に向け、昨年の反省を踏まえて始動しております。
※どんな落ち方をしたのかは直接お聞き下さいませ。

2月4日からは、他校に先立って短答実戦答練がスタートしました。
新宿エルタワー本校は2月11日(土)は休館日となります。
新宿エルタワービルのメンテナンスのため、建物内に立ち入ることができません。予めご了承下さい。)
3時間30分をいかに使うか?短答実戦答練を使って、当日までに作戦を立てておくといいと思います。
LECでも「短答答練模試パックPLUS」販売中です。

<ちなみに私はどうしたか?>
私が合格した2015年は、科目別に分かれておらず、ランダムに出題されていました。そこで、
①まずざっと問題を見て、問題の右上に科目ごとに目印をつける(特実なら「特」とか)。
※昨年からはこの作業が不要になりました。
②自分が解きたい科目順に解く。ちなみに不著→特実→意匠→商標→条約の順でした。
※昨年は不著が難しかったです。なのでこの順番は変えるかもしれません。
それぞれ30分1科目(特実は1時間)を目標にし、特実が終わって半分いったところでトイレ。
③残り30分で見直し。

答練が終わったら、解説冊子を見て自己採点→復習です。
よく質問を伺います。「短答の復習って、どうしたらいいんですか?」
私が短答実戦答練でやっていた復習です。
(1)まずは自己採点。その際、①間違っていた肢はもちろんですが、②いくつあるか問題の○×は間違っていたが、○や×の数はあっているので結果的に正解になっちゃった問題も復習の対象です。
本試験ならラッキーですが、答練の段階でラッキーを想定にいれてはいけません。
(2)間違えた問題、肢の解説を読むのはもちろんですが、
「どうして自分は現場で間違った選択をしてしまったのか」をつきつめて考えました。
単に知識がなかったのか、題意を読み違え、あてはめ間違えたか(論文でいうところの「題意把握ミス」です)、
それともただのケアレスミスなのか。
1月~3月頃、短答は分野別過去問をベースに勉強を進めていたため、間違いが多い箇所は復習としてその分野の過去問を重点的に解いていきました。
(3)上の(2)で分析した、「なぜ間違えたのか」を、間違えた肢別に箇条書きしました。
これで、自分がどういった類のミスをすることが多いのか、分かるようになってきます。
ちなみに、私が最後まで克服できなかった(たぶん今も克服できていません)類のミスもあります。
「馬場先生の短答弱点個別克服ゼミ」では、試験に頻出な範囲を効率的に学習できます。短答合格へのペースメーカーに!

次回、選択科目、特に民法についてまた投稿したいと思います。
受験生の皆様、2017年合格に向け、共にがんばりましょう!!



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ


eMAIL slt@lec-jp.com  TEL 03-5325-6001
スポンサーサイト
プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
LEC新宿エルタワー本校

〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
TEL:03-5325-6001

200_100_公式バナー

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索フォーム
リンク
ブログアクセス数
QRコード
QR