【#社会保険労務士】速報!合格者の声~私はコレで合格しました!~

11月11日(金)、平成28年度社会保険労務士試験の合格発表がありました。
合格された皆様、本当におめでとうございます!
発表後最初の土日、合格者の方が講義後の澤井先生に報告に来て下さいました!!
まずは記念撮影、皆様とパシャリ。
20161113R合格者②
(澤井先生(右から二人目)と合格者の皆さん)

その後、皆様にご協力いただき、今年の試験についてインタビューをいたしました。

澤井講師:「今回の基準点はどうのように感じたかな?」

合格者Aさん:択一の平均点は低く感じました。もし45点とか46点だときついかなと思いますが、42点なら取れる印象です。難しいと感じたのは、国民年金の択一でした。

合格者Bさん:私も択一の基準点は低いと感じました。私も、国民年金の事例問題が難しいと感じました。

合格者Cさん:確かに、択一の年金は国民年金も厚生年金も難しいと感じましたが、救済が掛かるとは以外でした。

合格者Aさん:労働一般で先生の白書対策の予想ポイント「チャ・コ・マナ」(新卒採用お基準は、高いほうから①チャレンジ→②コミュニケーション→③マナー)がいきなりAで出たので、ラッキーでした。

合格者Cさん:そうそう、A以外見なかったよねー。

澤井講師:LECでは9月の早い時期から年金の一元化対策を実施していたため、受講生さんの改正に対する意識も高く、何より改正に対応した予想問題を多く提供していた為、ズバリも多く、それが年金の得点を押し上げているものだと思います。一般常識の統計は覚えやすくフレーズ化したのがよかった!

合格者Bさん:先生の直前800本道場も助かりました。これは、最も信用できる直前講座の教材として何度も回しました。

澤井講師:「選択式についてはどうだったかな?」

合格者Aさん:労働一般が難しいと感じました。

合格者Cさん:私も労働一般は救済点で救われました。

合格者Bさん:私の場合は全然解らなかったので、澤井先生の4択の場合の確率の法則で解答しました。この法則で3点キープすることが出来ました。

合格者Aさん・合格者Cさん:エー、そんなのあり!

澤井講師:確かに労働一般は厳しかったと思います。今回救済がかかったのは労働一般と健康保険でしたが、健康保険は受験した25%が0点、約50%が2点以下という内容でした。LECのスクール生は平均で3点以上は普通にキープしていますから、かなりの格差があるのだと感じました。これは、何を覚えておくか、何はいらないのか、という意識の差だと思います。


合格発表後の相談会も、新宿エルタワー本校で実施しております。
ご予約の際は新宿エルタワー本校でご一報下さい!


新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ


eMAIL slt@lec-jp.com  TEL 03-5325-6001
スポンサーサイト
プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
LEC新宿エルタワー本校

〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
TEL:03-5325-6001

200_100_公式バナー

カテゴリ
Twitter
最新記事
検索フォーム
リンク
ブログアクセス数
QRコード
QR