【司法書士】司法書士法人コスモ 山口里美代表 講演会レポート

LEC新宿エルタワー本校 支店長の原田です。

11月9日(土)LEC新宿エルタワー本校にて、
司法書士法人コスモ山口里美代表による講演会を行いましたのでレポートいたします。

まず、タイトルは「今こそチャンス!無限の可能性を秘めた業界で成功を掴もう!~全国4拠点63名まで事務所を成長させた女性経営者が目指すもの~」です。

当日、ライブ会場であるLEC新宿エルタワー本校は司法書士合格者や受験中の方々でほぼ満席。全国のLEC本校40校にも同時中継にて配信をして全国で多くの方々にご出席頂きました。

山口先生(遠景)

講演では、まず山口代表の自己紹介から司法書士法人コスモの概要に始まり、試験合格、開業までの経緯、その後の全国有数の司法書士法人への発展、実務の最前線の動向、今後のコスモの目標まで、1時間半に渡りお話を頂きました。

開業から発展に至るまでのお話では、東大阪での開業当時から、目の前の1件の仕事に全力で丁寧にあたることで信頼を得て仕事が広がって組織も拡大していき、当時司法書士としては珍しかった企業向けの研修講師の仕事なども入る様になったとの事でした。
その後、司法書士事務所の法人化が認められた事をチャンスにして東京、名古屋、福岡の全国4拠点に展開する事になったこと、士業事務所では珍しいプライバシーマークを取得している意義などについてもお話頂きました。

山口先生(近景)

また、現在司法書士のビジネスチャンスとなっている分野の業務や、今後司法書士が期待される役割についても、資料をご用意頂いて詳しくご説明頂きました。

講演全体を通じて貴重なお話ばかりでしたが、特に印象的だったのは、今後の展望のお話で、「司法書士法人コスモを日本一お客様から信頼される事務所にしたい」「一緒に働いてくれている所員がコスモで働くことを誇りに思える事務所にしたい」というお話でした。
これは、士業を志す参加者の方々のみならず、組織の中で仕事をしている我々運営側にとっても非常に勉強になりました。

講演後の質疑応答では沢山の質問が寄せられました。
50歳代で合格を果たされて、これから開業を目指す人間にアドバイスをとの質問には、「この仕事は定年がないし、これまでの人生経験こそが業務に活きるので活躍出来る」とお答え頂きました。
最後に、本日出席頂いた合格者や受験生へのメッセージとして、「開業すること、試験に受かることを今日決めましょう。」との力強いメッセージを頂いて、講演会は終了しました。

合格者の皆様や勉強中の方々はもちろんのこと、我々運営側の人間にとっても貴重な機会になりました。

講演後には山口先生の著書にサインを希望される方が多くいらっしゃいました。
エルタワー本校の受講生閲覧用に展示している先生の本にもメッセージを頂きました。

山口先生 著書

なお、先日は司法書士法人コスモさんの東京事務所をご訪問させて頂き、エントランスにて撮影させて頂きました。
入った瞬間からとても雰囲気が良く、活気に溢れた事務所でした。

司法書士法人コスモ ホームページ  http://www.cos-mo.jp/
司法書士法人コスモ エントランス

■LEC新宿エルタワー本校■
eMAIL slt@lec-jp.com  TEL 03-5325-6001
エルタワー本校HP http://www.lec-jp.com/school/l-tower/
※Facebook配信中!https://www.facebook.com/lec.shinjuku


スポンサーサイト
プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
LEC新宿エルタワー本校

〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
TEL:03-5325-6001

200_100_公式バナー

カテゴリ
オススメです!
LEC新宿エルタワー本校公務員情報ブログ サイドバナー LEC新宿エルタワー本校Twitter サイドバナー LEC新宿エルタワー本校Facebook サイドバナー 司法試験・行政書士応援ブログ サイドバナー 2017年3月宮口クラスガイダンス サイドバナー 森山クラス3月ガイダンス予定 全日制3月ガイダンス予定 行政書士3月ガイダンス予定 社労士2018年合格目標コース サイドバナー 2017年3月診断士ガイダンス予定 司法試験 サイドバナー 黒沢レオ発!行政書士プラクティス サイドバナー 司法書士森山和正三省堂 サイドバナー 森山和正ケータイ司法書士
Twitter
最新記事
検索フォーム
リンク
FC2カウンタ
QRコード
QR