【税理士】速習コース登場&講師紹介

税理士を志す皆様 お待たせしました!!

LEC新宿エルタワー本校、会計系講座担当スタッフおすすめの速習講座がスタートしました!

こちらの講座は早速忙しいビジネスパーソンの皆様や、会計事務所勤務の皆様に支持頂いており、申込みが増えています。ご紹介いたします!

htop_sokushu_2014.gif

<ポイント1>重要項目に特化した講義で、短期間で本試験レベルへ!
講義を重要項目に特化させ、初学者から経験者まで、短期間で本試験レベルのチカラを身につけます。

<ポイント2>ベテラン講師の講義により、真の『理解』と『解答力』を獲得する!
歴戦の講師による分かりやすい講義で、真の『理解』と『解答力』を養います。

<ポイント3>定期的な確認テストで、広範囲の弱点の把握と克服が可能!
全8回にもおよぶ確認テストで、広範囲の弱点を早期発見し、弱点のみを克服して効率的な学習が可能です。

※講座についての詳しいご案内はこちら↓
http://www.lec-jp.com/zeirishi/start/sokushu/

【担当講師の紹介】(※写真は12月23日税理士フォーラムの際に撮影)
・簿記論 富田 茂徳 講師
税理士 富田講師


~富田講師からメッセージ~
「簿記論・財務諸表論(簿財横断) 合格までみなさんを全面バックアップします。 会計は必ずしも日常的に接する機会の多い分野ではありませんから、疑問が生じるのは当たり前です。全力で頑張る皆さんを、全力でバックアップします。講義では出題形式に左右されない解答力の会得を主眼に、本質的な理解を目指した講義を実施します。合格を目指し、一緒にがんばっていきましょう!」

<プロフィール>
一般企業勤務を経て大手専門学校講師となり、その後約10年間にわたり税理士講座及び日商簿記講座において財務会計・管理会計双方の講義を担当。本質の理解に重点をおいた講義に定評がある。


・財務諸表論 並木 秀明 講師
並木講師

~並木講師からメッセージ~
「簿記論・財務諸表論(簿財横断) 32年間の講師歴で培ったか過去問分析 講義で掲げている達成目標は4つ。講義が10回進行すれば、1回目の内容は忘れるものですが、それを忘れない講義をする。内容を平等に吸収させるのが第一目標です。次は過去問が解ける実力がつくまで勉強する。つまり、受験勉強の到達点を知るということ。そして、体が自然と動き、制限時間内に答案を作成する力を身につけること。最後が精神修養。実力を出し切るためのアドバイスです。」

<プロフィール>
税理士講義歴は32年。受験雑誌の執筆歴は20数年。現在は「並木講師の計算エクササイズ」(会計人コース)連載中。主な著書に「公認会計士試験・管理会計論セレクト50題」中央経済社、「出題パターン別問題集製造業会計編」税務経理協会などがある。公認会計士講義歴30年。 日商簿記講義歴34年。 実務研修歴32年。


☆LEC新宿エルタワー本校の最新情報はこちらから!!☆
【ホームページ】http://www.lec-jp.com/school/l-tower/
【Facebook】https://www.facebook.com/lec.shinjuku
【Twitter】https://twitter.com/LEC_Shinjuku
【公務員ブログ】http://shinjukulec.blog.fc2.com/
【eMAIL】 slt@lec-jp.com  TEL 03-5325-6001    
スポンサーサイト
プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
LEC新宿エルタワー本校

〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
TEL:03-5325-6001

200_100_公式バナー

カテゴリ
オススメです!
LEC新宿エルタワー本校公務員情報ブログ サイドバナー LEC新宿エルタワー本校Twitter サイドバナー LEC新宿エルタワー本校Facebook サイドバナー 司法試験・行政書士応援ブログ サイドバナー 2017年3月宮口クラスガイダンス サイドバナー 森山クラス3月ガイダンス予定 全日制3月ガイダンス予定 行政書士3月ガイダンス予定 社労士2018年合格目標コース サイドバナー 2017年3月診断士ガイダンス予定 司法試験 サイドバナー 黒沢レオ発!行政書士プラクティス サイドバナー 司法書士森山和正三省堂 サイドバナー 森山和正ケータイ司法書士
Twitter
最新記事
検索フォーム
リンク
FC2カウンタ
QRコード
QR