【#弁理士】今年の論文本試験の反省・その1:必須科目編

皆様こんにちは。
LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

さる9月27日(水)、論文本試験の合格発表がございました。
合格された229名の皆様、おめでとうございます。
口述試験まであと約1週間、頑張ってください。

「・・・あれ、和田も論文受けているんじゃ?」とつっこもうと思った方、いつもご愛読ありがとうございます。
私、今年の論文本試験、不合格に終わりました。
27日の発表の時点ではかなりしょんぼりしていたのですが、10月3日(火)、私の自宅に成績通知がやってきました。
仕事から帰り、郵便受けにて徐に封筒をつかむ私。「あれ、なんか分厚くない?去年と違うぞ・・・」
家に入って、取るものもとりあえず封筒を開けると・・・

必須「は」受かっていました。選択(民法)が落ちていました。

今回、私の必須科目について反省会を当ブログにて行いたいと思います。
選択科目に関しては反省点がかなりありますので、またあらためてお伝えします。
必須全科目書きますので、長いですが、参考にしていただけたらありがたいです。

【特許法・実用新案法】
合格基準点をわずかに下回っていました。
原因は問題Ⅰです。私も苦戦しました。
最初、いきなり国際段階、私も現場でびっくりしましたが、「困ったら割り切って条文引き写し!」と思い、
PCT11条と14条あたりを記載していきました。
ただ、補正は19条補正しか挙げず、(3)の国内移行の段階でも特184の7第1項を落としていました。
「外国語書面出願の趣旨」、書けた方も多かったかと思いますが、私はここが不十分でした。
主なポイントが2つありますが、そのうち1つしか書けなかったのはマイナスだったと思います。
「項目落ちは罪ではない」ですが、問題Ⅰはちょっと項目落ちすぎな気がします。

Ⅱですが、正直、Ⅰより簡単に思いました。
差がつかないから皆様できているのでは、と思ったのですが、
受験生の皆様や先生方でも話題になった裁定通常実施権、全部拾えたのはプラスだったかなと思います。
問題Ⅱに入った時点で「時間がない!」と思っていたのですが、
そこで焦らず、却って集中力が増しました。

毎度のことですが、特実は本当に時間がありませんでした。
今思えば問題Ⅱからちゃっちゃと答案構成すれば、余裕を持って問題Ⅰに取組めたのではないかと思います。
ただ、答練で問題Ⅱからやるシミュレーションはしたことがありませんでしたし、
試験当日に慣れない作戦をいきなりやると混乱しますね。

【意匠法】
昨年の意匠足きり事件のトラウマから、いちばん心配だった意匠法。合格点にいっていました。
問題Ⅰ(1)の「物品」について、「ゆてしとこ」ではなく審査基準の記載を元ネタに記載しましたが、それでもよかったようです。
(2)の画面デザイン、こちらは不十分な気がします。
全く間違ったことは書いていないと思いますが、もっと書けている方はいるはずだと思います。

私が一番「やっちまったなぁ」と思った、問題Ⅱの反論について。
「受注」これを「先使用」としないと決めつけ、29条は反論として否定し、趣旨も書きませんでした。
その分29条の2は自分なりにきっちりあてはめ、趣旨も厚めに書きましたが、
合格した方は、場合分けして29条も29条の2もしっかり書いた方が多い気がします。

あとは「包装用かご事件」。
らしきことを書きましたが、現場ではこの判例を意識していませんでした。
むしろ特許の「ウォーキングビーム炉事件」を流用してしまえ、という暴挙に走りました。
今回たまたま2つの判例の判旨が類似しているので事なきを得ましたが、こういう暴挙はやめた方がいいですね。
かつて私は、商標の答練で「フレッドペリー事件」を書くべきところ、再現できず、
仕方がないから「BBS事件」の消尽論を書いて、添削にて痛烈にダメ出しされたことがあります。

※「ゆてしとこ」が分からない方、「宮口聡の短答ゴロテク道場」や「宮口聡の論文ヤマゴロ講座」を受講すると分かるかも!?

【商標法】
こちらも合格点にいっていました。
問題Ⅰの異議申し立てと無効審判の相違点ですが、趣旨と請求の要件(主体、理由、時期、手続・・・)止まりでした。
試験後の模範答案では、それ以外の相違点もありましたので、
この点書いてきた方は差をつけていたのではと思います。

問題Ⅱですが、最後以外は無難だったと思います。
問題は最後。判例ですが、現場で思いつかず。
除斥期間(47条1項)もあるし、無効にできないなぁ・・・でも無効にしたいなぁ・・・
そこで私がやった暴挙。
「不正競争の目的」(47条1項かっこ書き)
これがどれだけ響くか不安で不安で仕方ありませんでした。

当初の私の予想は、特実は合格点、意匠・商標で足きりアウトでしたので、
ほぼ真逆の結果でびっくりしました。

それでは、平均何点で受かったのか?それはご来校時にお聞きくだされば、正直にお話しします。

というわけで、来年私が弁理士試験を受験する場合・・・
5月:短答試験・・・受験しなければなりません。前回私が合格したのは2015年。つまり免除が切れました。
7月:論文試験・・・必須は免除です。選択は受験します。もちろん短答が合格したらの話です。

ということになります。なんというグダグダな展開・・・

次回、当該グダグダの元凶、選択科目民法について反省したいと思います。



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ
スポンサーサイト

【#弁理士】通信講座がお申し込み後すぐに学習可能です!

2018年合格を目指す方のための通信講座、

・宮口聡の『理想と現実』答案 論文過去問15年分+α5年分
・宮口聡の短答REVOLUTION2018
・選択科目民法対策講座


これらを新宿エルタワー本校でお申し込みの場合、
現在発送中の教材を、本校で直接お渡しいたします。
つまり、お申し込み後すぐに学習が可能です!

宮口先生のゴールドWebについて、プロモーション動画がございます。
過去問対策に苦戦している方、どのような講座なのか気になる方、
ぜひご覧下さい!


・宮口聡の『理想と現実』答案 論文過去問15年分+α5年分


・宮口聡の短答REVOLUTION2018




新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ

【#弁理士】選択民法について・ご質問にお答えいたします。

暑中お見舞い申し上げます。
LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

先日、ご質問をいただきました。
弁理士の選択科目を受験しなくてはならない受験生の方々の選択肢のひとつ、民法についてです。
民法で勉強しようかと考えている方、現在勉強中の方、
長くなりますが、ご参考にしていただけたらと思います。

1.民法の評価基準について

こちらは絶対評価、60点で合格です。
昨年私のもとに来た結果通知にも「科目の得点(素点)が満点の60%以上であること。」と明記がございました。
ちなみに私は昨年、56点で不合格でした。
「1年勉強してあと4点なら、次はいけるかもしれない」と思い、今年も民法で受験しております。
新宿エルタワー本校にて和田をお呼びいただければ、昨年の結果通知、お見せいたします。
今年の本試験(必須も選択も)、実は私、会場に昨年の結果通知を持って行きました。
臥薪嘗胆、捲土重来の気分でした。

2.選択民法の合格率について

正確な数字が特許庁から出ていないのですが、昨年は約14%と考えています。
昨年の選択民法受験者が135名、
昨年の「弁理士の業務に関する法律」選択での論文合格者が58名、
うち免除者(行政書士登録者や以前の著作権での合格者)が39名、
その差19名が民法で合格していると考えました。
19を135で割った数字です。

この数字、高いか低いかは判断が難しいところです。
論文必須試験のような相対評価ですと、合格率は乱高下しませんが、
絶対評価ということもあり、できる人が多ければ合格率は上がりますし、そうでなければ下がります。

3.民法の試験の難易度について

民法を論文形式で問う試験には、司法試験や予備試験があります。
司法試験の問題は、結論が分かれてどちらも正解になり得るような問題もあるようですが、
弁理士の民法ではそれがなく、だいたい答えが1つに絞られる点では、司法試験よりは簡単でしょう。
であると信じたいです。

ただ、司法試験の勉強をしていない私自身が、
今年受験した時点の感想も踏まえてお話しいたしますと、主観では「難しい」と考えました。
今年の試験の答案には、大体それらしいことを記載はしましたが、
答案に根拠条文をあまり示しておらず、また試験中もあまり想起できませんでした。
公表論点を見た際、「え、内容は書いたけど条文も挙げなきゃダメなの!?」と思いました。
現時点では受かっている自信がありません。
今年は10月に結果通知が来たら、私がどんなことを書いたかも含めて
ブログで公表してしまおうかと考えています。

4.私の民法の勉強時間・勉強メニューについて

私が本格的に選択民法の勉強を始めたのは、2015年10月。
その年に短答に合格し、論文必須及び選択(当時は著作権法)が落ちたことで始めました。

1年目(2016年受験)の際はそれなりに時間をかけました。
特に2015年内は講義を聴いた上で、司法試験用の問題集の模範答案を読んだ上で書き写したり、
講義のテキストを読み返し、宮口先生風にラインマーカーを引いてみるなどの勉強をしていました。
なにぶん私も民法初学者であるため、一通り聞いただけでは内容を理解できませんでした。
もう一度テキスト、レジュメを読み返してみる、実際に答案を書き写してみる等、
同じテキストの復習に時間をかけることで、徐々に分かる部分が増えていきました。

2016年になると必須科目にも本腰を入れましたが、
2015年10月~12月は民法が全体の勉強時間の8割くらいを占めていたと記憶しています。
ただ、私の場合、2015年に短答試験に合格し、
短答に割く時間を選択民法に費やすことができた点で有利だったと思います。

2年目(2017年受験)では1年目ほど時間をかけませんでした。
2017年目標の講座の再受講もせず、前年使用していた司法試験用の問題集も使いませんでした。
新たに講座をとったり問題集を買うことはせず、
過去問と前年に使っていたテキストの復習が中心です。
4月までは定期的に民法の勉強をする時間を作り、テキストを読み返す、
ラインマーカーを追加するなどして、内容に慣れることに努めました。
論文必須試験に注力する5月には一旦民法の勉強はお休みしました。

今年の論文必須試験後、直前の3週間でやったことです。
過去問の模範答案(テキストに載っているもので十分です)を
論文答案用紙(論文必須のものでOK、体裁は全く同じです)に「書き写し」ていきました。
「覚える」というよりは「体得する」感覚でいきました。
ちなみに「書き写す」勉強ですが、制限時間90分以上かかりますし、かけて構いません。
「どうしてこれをここで書くのか」など、考えながら書き写すことで、
知識や民法の考え方が身についていったのではと思います。

時間の総量をどのくらいかけるか、というよりも、
どの時期に民法を勉強すべきか、いつから短答・論文必須に注力すべきかということを意識しました。
選択民法は勉強するテキストを絞り、ラインマーカーやメモ等で勉強の足跡をそれに残し、
直前3週間で思い出せるようにするのが大事かと思います。

LECの選択科目民法講座を受講されている方であれば、講義を年内に聞いておいた方がいいと思います。
短答がある方は 3月、短答免除の方でも5月には論文必須に専念し、
それまでに残り3週間で何をやるか、勉強メニューを決めた上で一旦お休みした方がいいでしょう。

5.民法vs他の選択肢

民法を受験せずとも、他の選択肢もあります。
応用情報技術者試験の資格を秋に取る、他の理系の選択科目を受験する、などです。

実は私、以前に応用情報技術者試験の勉強をしていた時期もありましたが、
過去何度か落ちており、8月から10月までで追い込む自信がありませんでした。
また、他の理系の選択科目ですが、もともとが文系で、
過去の問題を見ながら改めて理系の分野を勉強することが負担に感じられました。

どちらがより負荷がかからないか、という消去法で民法を選択した側面はございます。
ただ、本格的に民法を勉強し始めてからは、民法一択でほとんど他のルートに悩みませんでした。
宮口流ラインマーカー勉強法など、一部弁理士論文対策で使える勉強法もあったことで、
(ちなみに宮口流「守りの答案」は、選択民法では通用しないと思った方がいいです。)
主観的には応用情報や他の理系選択科目よりもメンタル的な不安は軽いと感じました。
もし今年不合格であれば、2018年は短答が復活してしまいますが、来年も民法を選択する予定です。



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ

【#司法試験 #予備試験】動画を見て、LEC新宿エルタワー本校へ!8月はC-BOOK進呈CP実施中!

動画視聴キャンペーン

動画視聴された方限定のお得なキャンペーン! 


2017年8月31日(木)まで

下記の動画下(YouTubeを開いた後の動画画面の下)にあるキーワードを


本校窓口(もちろんLEC新宿エルタワー本校も!)にて伝え、


アンケートにご協力いただくと


C-Book憲法Ⅰ第4版(2,376円・税込)をプレゼントいたします!

動画視聴(YouTube)

動画の視聴はこちらからご覧ください。









<注意事項>
※お渡しはお一人様につき1回のみとさせていただきます。
※来校者多数で在庫がない場合は、後日のお渡しとさせていただく場合がございます。予め御了承ください。
過去にLEC有料講座をお申込の方は本キャンペーンはご利用いただけません。予め御了承ください。
※本キャンペーンはLEC各本校のみ対象となります。提携校は対象外となりますので、予めご了承ください。

【#弁理士】大宮口祭り2017、ありがとうございました!

皆様こんにちは。
LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

6月24日(土)、新宿エルタワー本校にて「大宮口祭り2017」、盛会裏に終了いたしました!
ご参加下さった皆様、ありがとうございました!!
宮口クラスの受験生、宮口クラス出身の合格者、実務家の皆様、100名の方にお越し下さいました。
miyaguchijb1.jpg
ん、この方は・・・

miyaguchijb2.jpg

公務員試験の齋藤”JB”浩史先生
にもお話ししていただきました!
ありがとうございます!

宮口本発売(森山先生と)

先日Twitterでお伝えしました、「宮口式 弁理士試験一発合格バイブル」
本日最寄の本屋さんを見てみたら、知的財産権のコーナーにありました!
多くの短期合格者を輩出している宮口先生から見た、各科目の勉強法について集約された一冊です。

「ケータイ司法書士」の森山先生にも告知でご協力いただきました。
森山先生の「ケータイ司法書士」、こちらも第3版が発売されています!
ちなみに私も、「ケータイ司法書士Premium 改正民法」を、選択民法勉強用で愛用しております。



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ

【#宅建 #宅地建物取引士】今年の試験に間に合わせる!7月18日(火)書籍購入者限定イベントを開催!

これから宅建士の学習を始める方に朗報です! 


ブックファースト新宿店様にてキャンペーン期間(6月19日~7月18日)中に

LECの対象書籍を同店で購入された方を、限定公開講座(7月18日)にご招待!!

 

 

その名も


『あと100日!「絶対に間に合わせる」超速合格学習法』


です!


LEC専任講師の友次正浩先生が残り100日をテーマに公開講座を開催!


Tブックファーストイベ.jpg

 

 

 

 

さらに!!

公開出席者限定で7月31日までの期間中、独学者支援のための特別コースを割引価格にて提供いたします!

詳細は↓

こちら です。

【#税理士】2018年向け簿財横断コース、新宿で通学講座が開講します!

今年も簿財横断コース開講の時期となりました!

簿記論と財務諸表論を併せて学習することで
時間的コストと経済的コストを削減し、
学習効率はアップする、合理的なコースとして
毎年ご好評いただいている「簿財横断」

今年は、エッセンスコースと
横断演習ブリッジ10が含まれるプレミアムコースの
2つをご用意しました。
Hcourse.jpg
コース概要はこちらです。

通信WEBなら、お申込当時から受講可能です。

さらに、関東では唯一、LEC新宿エルタワー本校で
富田茂徳講師による通学クラスも8月からの開講が決定しました!

通信で今から進めて、夏からの通学を復習に利用することもできます。

下日程でガイダンスを実施しております。
予約不要ですので、ぜひご参加ください。
今なら早期割引実施中7月末までなら30,000円OFF
簿財横断プレミアムコース、新宿エルタワー本校通学にWEBフォローがついて
210,000円でのご提供です。(7月末までの価格)
さらに説明会参加割引もございます。

税理士試験をご検討の方は
まず情報収集にLEC新宿エルタワー本校へとご来校ください。


■説明会

 


 

H7月.jpg

【#司法試験 #予備試験】1.5年合格コース開講!7月のイベントスケジュールです!

今年も夏がやってきます。

1.5年合格コース開講の時期です。

keyimg2.jpg 

大学生の方も、春はバタバタと過ぎていたかもしれませんが

夏を前にそろそろ落ち着いてきたことと思います。

この時期からスタートして、1.5年で予備試験合格を目指すカリキュラムが始まります。

秋からでも最初から通学でご利用いただける柴田クラスと

民法はWEBで進めていただき、憲法から春生に合流する武山クラス。

ぜひご検討ください。




LEC専任講師LEC専任講師LEC専任講師

LEC新宿エルタワー本校では
今月も合格者相談会&合格者による説明会を中心に実施していきます。

短答式試験を終えた方、一通り入門レベルの学習を終えている方で、
入門講座まではいらないけれど、
軽めのインプット講座があれば・・・」とお考えの方には
『矢島の速修インプット講座』もご用意しております。

これから学習を始められる方の受講相談のみでももちろんお待ちしております。
ぜひご来校ください。

【#弁理士】短答・論文解法修得コースを実際に受けた時の話

皆様こんにちは。LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

以前の投稿では、私が短答に落ち続けていた頃の失敗談を挙げました。
今回、短答合格への契機となった、3年前に「短答・論文解法修得コース」を受講した際、
私が考えた作戦をお伝えします。
来年への捲土重来を期す皆様のためのヒントになれば幸いです。

当時の私は、入門レベルはある程度脱したものの、33~34点を彷徨っていた感じでした。
また、実は私、入門講座はLECで受講しておりません。
他の受験機関の入門講座やゼミ、独学などをあちこちした挙句、最後にLECに辿り着いた人間です。
そんな私が流れ着いたのが、当時も馬場・宮口タッグでやっていた解法修得コースでした。

【短答・馬場先生】
馬場先生のブログ「今日も重馬場」でもたびたび話して下さいますが、
馬場先生は、PATECH企画さんなどで出されている「四法対照条文集」を学習に必須のアイテムとしています。
私も、それまでの勉強にて四法対照をよく使っていたため、
四法対照を全く使わない勉強法よりは取り掛かりやすいのではと考えました。

馬場先生に相談した際も、四法対照の使い方がまだまだ、意匠は過去問をやらなさすぎ、という指摘を受け、
「今までの自分の勉強の延長で、さらに徹底的にやろう」と思いました。

短答対策(ひいては論文対策でもありますが)は、年内は主要四法だけでもいいかもしれません。
3年前の時点でも四法が課題だったということもあり、私も年内は四法ばかり復習しました。
条約、不・著は講義の復習くらいで、これらの過去問等に本格的に着手したのは年末からでした。
3年前、2014年の年末、その年の短答本試験をもう1度やってみたのですが、
合計38点、四法はかなり伸びました。
条約はまるっきりやっていなかったため点数が下がりましたが、
「条約は勉強やってないんだから仕方ない!」と気にしませんでした。


【論文・宮口先生】
宮口先生が論文の講義で何度も言っている「作文的答案からの脱却」「題意把握ミス厳禁」。
これが、3年前の私の課題でした。

以前の答案は、たまに合格点がつくものの、題意把握ミスを乱発することが多く、
「記載分量はたくさん書いているのに全然点数がつかない」状態でした。
今でも多少論文が不安定ですが、当時はもっとひどかったです。

それもそのはず、以前の私は答案構成の時間を端折り、
何が何でも書いてやる、といった感じで論文を勉強しておりました。
当時特・実で答案構成1問15分、意匠や商標は25分しか時間をかけませんでした。
今では怖くてそんなことできません。特・実で少なくとも20分はかけます。

そんな状態の私に、宮口先生の指導方針は、まさに「いい薬」だといえます。
「1.」や「(1)」などの見出しの立て方はもちろん、事例問題の条文へのあてはめ方など、
現在の自分の答案のスタイルは、宮口先生の答案スタイルをほぼ踏襲したものです。
ちなみに、短答の馬場先生は講義中に殆どラインマーカーを使用しないのに対し、
宮口先生はラインマーカーを7色使用します。
なので、短答のテキストでも必要に応じて宮口流マーカー学習法を活用しました。
結果は・・・すみません、今年出します。不退転の決意です。


一発合格・短期合格を果たす方の多くは、ひとりの先生についていって、先生の指導方針に則って勉強しています。
予備校、先生をとっかえひっかえしていた私も、現在はそう思います。
ただ、ある程度勉強していて、結果がなかなか出てこない方には、
上記の私のように、短答対策と論文対策で先生を使い分けるやり方もあるのではないかと思います。
もちろん、今までの学習と照らし合わせる、反省点を踏まえる等、ご自身としっかり向き合うことが大事です。

私と受験について相談したい場合、お気軽にLEC新宿エルタワー本校にお越し下さい・・・
と申し上げたいところですが、
申し訳ありません、論文本試験まで、しばらくお休みをいただきます。
次回私が新宿エルタワー本校にいるのは、23日(金)、24日(土)、25日(日)でございます。
大宮口祭り2017日曜の馬場先生と宮口先生とのガイダンスの際もおりますので、
お気軽にお声かけ下さいませ。


新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ

【#弁理士】やってはいけない!私の短答"不合格"体験記

皆様こんにちは。LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

先の投稿で、訳知り顔で短答合格の秘訣をぶってみましたが、
実は私、弁理士試験に限らず、子供の頃からマークシートの試験が大の苦手です。
弁理士の短答試験も、かなりの回数で落ちています。
今回は私が過去にやらかした、短答本試験での失敗談を少しお話しします。

私が書くものは、ほんの少しの気遣いですぐ改善できるものばかりです。
(短答本試験以前の問題のような気もしますが)
弁理士試験の勉強の内容は先生方にお任せいたします。

1.試験「直前のお昼ご飯」に、カツカレーを食べない。
新宿エルタワー本校にお越しになった受講生の方々にはよく笑い話として話しているのですが、
数年前、実際私はやりました。
これは、今考えれば、もの凄くアホな話です。
カツカレーなどの胃に重いものを食べたら、しばらくは消化のために血液が胃に集中します。
結果、頭の回転は悪くなります。本来の力が発揮できるわけありません。

当日何を食べるかも意識して、消化の良いもの、甘いものを選んだ方がいいです。
験担ぎでカツカレーを食べたければ、前日の夜まででしょうか。

2.おもしろ問題にとびつかない。
この場合の「おもしろ問題」とは、意表を突くスタイルの問題、ウケを狙っているような問題です。
例えば・・・
平成26年の第2問目、特実・損害額の計算。弁理士試験は法律の試験のはずです。
平成18年の第1問目、不正競争防止法の問題。カリスマ美容師が国家資格の試験に登場します。
今年も穴埋め問題やら組み合わせ問題やら、趣向を凝らした問題がありました。

試験に落ち続けていたころ、私はこの手の問題を面白がり、ページを開いた瞬間飛びついていました。
だいたいこういう時、通常の判断力を失っているような気がします。
そもそも5肢択一やいくつあるか問題と違い、解き慣れていません。

「おっ、面白そう♪」と私のように舞い上がる方もいれば、
「うわ、何だこれは・・・」と引いてしまう方もいるかと思います。
いずれにしても、本試験でその手の問題に遭遇したら、難易度を問わず、後回しにした方がいい気がします。

3.突然の雨に降られて、夢中で上着を探さない。
上着は準備しておきましょう、という話です。
以前受験した時にありました。
試験開始の際は30度近く(梅雨入り前は暑いです)あり、薄着のみで試験会場に向かいました。
その後試験中に突如雨が降り、その前後で10度ほど気温が下がり、今度は寒くて集中力を失いました。

4.いざ尋常に、正々堂々と勝負しない。
これは先の投稿とかぶるのですが、
試験に落ちていた頃、更に言うと子供の頃から、マークシートの問題は頭から解いていました。
最初から順に解かねばならないというルールは存在しません。
であれば、律儀に最初から解きにいく必要などないのです。


あともう一つ、「ケアレスミスをしない」という項目を挙げようと思ったのですが、
上記4点と違い、ケアレスミスは未だに克服できていません。
なので、挙げませんでした。



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ

【#弁理士】短答本試験発表・スタッフ和田が短答問題を解いてみた感想

皆様こんにちは。
LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

先日、特許庁より、弁理士短答式筆記試験の合格発表がされました。
合格された方、おめでとうございます。
関東で論文必須を受験される方、早稲田大学でお会いしましょう。

今年の短答本試験、合格者数、合格率の低さに、私も非常に驚いております。

合格発表の結果を受け、先生方に相談したいという方、
今月は講師との個別相談会を実施しております。
馬場先生の予約枠は既に残りわずかですが、
宮口先生、安西先生はまだまだご案内が可能です!
ご予約の際はLEC新宿エルタワー本校(03-5325-6001)にお電話下さい。

個別相談会の日程はこちらからご覧下さい。


先日、私も短答本試験の問題を解いてみました。
特・実は16点、意匠は8点、商標は6点。
そこまで短答の知識が落ち込んでいないことにほっとしました。
(条約、不・著は・・・ごめんなさい、短答免除ということもあり勉強しておらず、足きりでした。)

今年ですが、特に短答試験対策めいたことをやってはおりませんでした。
それなのに、商標(難しかったです)はともかく、なぜ特・実でも点数が安定していたのか。
理由は大きく2点あると思います。

【その1】短答の問題を解いている最中に、「点をとる」ということを意識したから。

一昨年、私が短答を受験したときは、以下の順番にやっていました。

1:不・著(模試などの点数が安定していたので。ここで頭のウォームアップ)
2:特・実(温まってきたところで、本腰を入れて60分取り組む)
(ここでトイレ休憩。トイレはOKですので、遠慮なく行きましょう)
3:意匠(絶対とらなければいけない科目。他に比べて難しくない⇒ウォームアップ扱い)
4:商標(特・実同様、30分気合を入れてやる)
5:条約(他全てを解ききり、メンタルに余裕をもたせた上で頑張る)

それぞれ30分ずつ(特・実は60分)で解いていき、残り30分で調整する、という作戦です。
1から順にやるよりは、科目ごとにいつ取り組むかを予め決めていました。
※今年受験するなら、意匠から先にやっていたかもしれません。
科目の順番は、「どの順番で解けば点数がとれるか」という作戦の下、
ご自身の気持ちに正直に決めていきましょう。私の順番はあくまでモデルケースです。
ちなみに一昨年は、時間いっぱい使って解き、途中退出しませんでした。

また、同じ特・実でも、問題1から順番に解かず、
「知っていれば解ける問題」のように時間のかからなそうな問題から先に解いていき、
29条の2絡みや41条絡み、無効審判やら訂正請求やらが出てきた場合は後で時間をかけて確実に解いていきました。

【その2】論文の勉強をやっていたから。

今年の特・実は問題文が長く、全てを律儀に読んでいる暇はありません。
とはいえ、点数を確実にとるためには、時間をかける必要がある
(逆に言えば、時間をかければ点数をとることができる)問題が多数ありました。
そこで、すぐに答えが出る問題を探してさっさと解き、その後時間のかかる問題をじっくり解いていきました。
先にすぐに解ける問題を解いておいた方が、気持ちの面で楽になり、時間のかかる問題を冷静に解くことができました。
合格した年からはずっとこの作戦をとっていました。
また、論文の答練の問題は、短答同様長いものが多いです(特に特・実)。
根気良く問題文を読み、正しく理解する力は、論文の勉強で養われるものと思います。
私自身、最近はH28意匠のように、やけに問題文が短い論文の問題の方が苦手です(笑)

全60問といえど、1問1問の重さ、難易度には、
サービス問題からProblem Of the Year(宮口先生風)までかなりの差があります。
特に今年の本試験は、いい意味で要領よく点数を取りに行く意識が必要だったのではないかと感じました。
これから2018年短答試験合格を目指す方の一助になればと思います。


新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ

【#司法試験 #予備試験】まだ間に合う!夏になる前に入門講座の受講をスタート!6月のイベントスケジュールです!

今年の司法試験本試験・予備試験短答式試験も終わり、
来年以降の受験を目指す皆様にとっても
いよいよ受験に向けたスタートを切る時期になってきました。

春から始まった入門講座も
まだ間に合う季節です。夏になる前にぜひLECの入門講座をお試しください。

柴田クラス・武山クラスとも、本格的にスタートばかり
民法の序盤ですので、通学をお考えの方も欠席WEBフォロー制度(無料!)を使えば、
まだ追いついていただけます。

LEC専任講師LEC専任講師LEC専任講師

LEC新宿エルタワー本校では
今月も合格者相談会&合格者による説明会を中心に実施していきます。

短答式試験を終えた方、一通り入門レベルの学習を終えている方で、
入門講座まではいらないけれど、
軽めのインプット講座があれば・・・」とお考えの方には
『矢島の速修インプット講座』もご用意しております。

これから学習を始められる方の受講相談のみでももちろんお待ちしております。
ぜひご来校ください。

【#弁理士】今年もやります、大宮口祭り!6月24日(土)、ぜひお越し下さい!

皆様こんにちは。
LEC新宿エルタワー本校<和田>でございます。

毎年多くの弁理士受験生・合格者・実務家の皆様にご参加いただいています「大宮口祭り」。
今年は6月24日(土)に実施します!!

2017宮口祭り

大宮口祭り2017
6月24日(土)19:15~21:00(1次会)
会場:LEC新宿エルタワー本校
会費:1,000円(1次会)


1次会の後、卒業生有志の企画する2次会もございます。
6月24日(土) 21:30より
会場:月の雫 新宿パレット
会費:4,000円


※予約人数確定のため、ご参加のご連絡、及びキャンセルのご連絡は、6月18日(日)までにお願いいたします。



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ


eMAIL slt@lec-jp.com  TEL 03-5325-6001

【#司法試験】明日からいよいよ司法試験が始まります

いよいよ明日から平成29年度の司法試験が実施されます。

日曜日までの長丁場ですので、体調管理に気をつけて

ぜひ今日は早目にお休みください。

会場の下見はもうお済みかと思いますが

前日に会場そばに宿泊される方は家とは違う状況も予想されますので

試験に集中できるよう、不安材料は今日のうちになくしておいてください。

(自分の受験時の宿泊生活を振り返ると・・・

①他のお部屋のお客様が夜中ににぎやかに廊下で騒いでいた→目が覚めました!

②当日朝、修学旅行の学生さんたちと出発時間が重なったらしく

エレベーターが信じられないほど長くこなかった

来ても中学生で満員だった・・・

→時計見ながらかなり焦りました!!)

いろいろ起こりうる試験期間ですが、

今日までの学習の成果を十分に発揮できる5日間になりますよう

新宿エルタワー18階からお祈り申し上げます。

C-iusxlUAAAKrlq.jpg 

【#弁理士】4・29(土)、新宿宮口クラス「入門講座 全体構造 第1回」スタート! GW中にも開講があります!

4月29日(土)、LEC新宿エルタワー本校にて、
2018年合格目標「入門講座」がいよいよスタートしました!

20170429宮口クラス開講②全体
既に講座をお申し込みの皆様や、無料体験受講の方も大勢いらっしゃいました!

20170429宮口クラス開講①
講義中の宮口先生。いつも以上に気合が入っております。

ゴールデンウィーク中にも、4月29日実施分のビデオ講座を実施します。
当日は無料体験受講も可能ですので、ぜひお越し下さい!

入門講座 全体構造 第1回
5月6日(土) 10:00~13:00

※この後、全体構造第2回も、14:00から開始します!すぐに追いつくことができます。

また、新宿エルタワー本校では、ビデオガイダンスも5月4日(木)、5月5日(金)(両日とも14:00より開始です)に実施します。
ガイダンスの日程などはこちらをご覧下さい。



新宿エルタワー本校ブログトップへ

~LEC新宿の最新情報はこちら~
本校ホームページ
Facebookページ
Twitter
公務員ブログ


eMAIL slt@lec-jp.com  TEL 03-5325-6001

【#税理士】18年合格目標簿財横断コース 新宿エルタワー本校 生クラス開講へ!!

   Htitlle.jpg

 

18年合格目標簿財横断コース 新宿エルタワー本校 生クラス開講!!

 

 18年向け簿財横断インプット60

 

開講日 2017年8月19日(土)13:30~16:30

 

Hcourse.jpg

コース概要

 

 

簿財横断プレミアムコース/エッセンスコース

 

早期申込割引実施中!!

2017年5月31日まで一般価格より 50,000円OFF!

 

 

新宿エルタワー本校 税理士無料資格説明会 (予約不要)(参加無料)

 

新宿エルタワー本校生講義担当講師:富田 茂徳LEC専任講師

※WEB・DVD担当講師は村上 正道LEC専任講師となってます

 税理士5月.jpg

【#公認会計士】入門講座< #松本翔 クラス>で短答1年合格へ!5月のイベントスケジュールです!

 会計士5月.jpg

 

これから学習を始める方は、まず短答式1年合格

 

 

 1704ekeyimg.jpg

Phaseに分け負担を軽減


新試験制度では短答式試験・論文式試験の出題内容が明確に分かれました。短答式・論文式試験の学習を併行して行うのではなく、それぞれのPhaseに分けて、学習を進めることが、より合理的で効率的なアプローチ方法であり、それゆえ短答式、論文式各々の学習の負担も軽くなります。

 tanto1_img1.gif

tanto1_img2_new.gif

 

学習経験者の方には、短答・論文それぞれに専念できる合理的カリキュラムを

 

最適な教材・講師・受講環境が揃えば、あと必要なのは合格への最適なルートだけです。
LECはあなたの負担を出来るだけ軽減するため、短答・論文それぞれに専念できる合理的カリキュラムを提供いたします。 このカリキュラムが、あなたを最終合格へと導きます。

 

■ 5月短答・8月論文コース

2017_tanron_curri.gif

■ 2017年論文合格コース

2017ronbun_curriculum.gif

 ※クリックすると詳細ページへリンクします。

【#司法試験 #予備試験】入門講座<武山クラス>もいよいよ本格開講!5月のイベントスケジュールです!

桜のシーズンもあっという間に終わり、クールビズに大型連休と
世の中の動きは早いものです。

いよいよ司法試験入門講座も本格的に講義が始まり、
今月は武山クラスが開講いたします。

harusei_main.jpg 

LEC新宿エルタワー本校では
今月も合格者相談会&合格者による説明会を中心に実施していきます。
今月は受講相談・ガイダンスにご来校の方(過去にLECの司法試験有料講座をお申込み頂いている方を除く)に「司法試験 予備試験 完全整理択一六法 刑法」(2,592円・税込)を無料進呈いたします!

ぜひご来校ください。

【#司法試験 #予備試験】4月27日(木)19時~ 武山茂樹講師が来校!無料説明会を実施します!

都内のお花見も今週末まででしょうか。

いよいよ春、司法試験入門講座開講のシーズンです!

昨日は池袋本校にて、憲法プレ講義が開講した武山クラス。

LEC新宿エルタワー本校でもガイダンスを開催いたします!

武山講師についてはこちら

t8_img.jpg



4月27日(木) 19:00~20:30 「あなたはどっち?短期合格する人、長期化する人?」

武山 茂樹 講師(入門・初級対象)


法科大学院にも、予備試験にも、国家総合職受験にも通じた武山講師の魅力を

ぜひ説明会で体験してください。

1年以上に及ぶ入門講座、孤独になりがちな受験生活では、つまづきを解消できないまま途中で学習を中断してしまう方も少なくないのが現実です。
武山クラスでは、月1回の講師との個別面談が予定されています。
疑問点はもちろん、学習・受験の悩み、不安も含めて、解消できるサポートがあります。
面倒見のよさに定評がある武山講師にぜひご相談ください。

詳しくはLEC新宿エルタワー本校(03-5325-6001)まで!

※司法試験合格者スタッフによる説明会・相談会も実施しております→こちら



【#税理士】2018年合格目標「簿財横断コース」が今年も開講!通信WEBなら4月11日から受講可能!

今年も簿財横断コース開講の時期となりました!

簿記論と財務諸表論を併せて学習することで
時間的コストと経済的コストを削減し、
学習効率はアップする、合理的なコースとして
毎年ご好評いただいている「簿財横断」

今年は、エッセンスコースと
横断演習ブリッジ10が含まれるプレミアムコースの
2つをご用意しました。
Hcourse.jpg
コース概要はこちらです。

通信WEBなら、4月11日(火)から受講可能です。

さらに、関東では唯一、LEC新宿エルタワー本校で
富田茂徳講師による通学クラスも8月からの開講が決定しました!

通信で春から進めて、夏からの通学を復習に利用することもできます。

下日程でガイダンスを実施しております。
予約不要ですので、ぜひご参加ください。
今なら早期割引実施中4月末までなら60,000円OFF
簿財横断プレミアムコース、新宿エルタワー本校通学にWEBフォローがついて
180,000円でのご提供です。(4月末までの価格)
さらに説明会参加割引もございます。

税理士試験をご検討の方は
まず情報収集にLEC新宿エルタワー本校へとご来校ください。


■説明会

 

「2科目同時合格!NEW簿財横断ガイダンス」 

  

3/30(木) 19:00 ~ 20:00 生講義

 

 担当:富田 茂徳 LEC専任講師

 

4月9日(日) 14:00~15:00 ビデオ講義

 

 担当:村上 正道 LEC専任講師


18H3.jpg

プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
LEC新宿エルタワー本校

〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
TEL:03-5325-6001

200_100_公式バナー

カテゴリ
オススメです!
LEC新宿エルタワー本校公務員情報ブログ サイドバナー LEC新宿エルタワー本校Twitter サイドバナー LEC新宿エルタワー本校Facebook サイドバナー 司法試験・行政書士応援ブログ サイドバナー 2017年3月宮口クラスガイダンス サイドバナー 森山クラス3月ガイダンス予定 全日制3月ガイダンス予定 行政書士3月ガイダンス予定 社労士2018年合格目標コース サイドバナー 2017年3月診断士ガイダンス予定 司法試験 サイドバナー 黒沢レオ発!行政書士プラクティス サイドバナー 司法書士森山和正三省堂 サイドバナー 森山和正ケータイ司法書士
Twitter
最新記事
検索フォーム
リンク
FC2カウンタ
QRコード
QR